5回目となる伊勢志摩サイクリングフェスティバルが開催され、800名程の方にご参加があり、
県内はもとより、県外からも多くのご参加があり、20kmと40kmのコースを走破していただけました。
 コースは、志摩スペイン村駐車場をスタートした後、志摩スペイン村 パルケエスパーニャ内を走行します。
普段は絶対に自転車で走行できない所ですので、記念撮影をされる方も多くいらっしゃいました。
自転車道を走りながら第一エイドステーションの安乗岬園地を目指し、ここではあおさ料理のふるまいを堪能していただきました。
目下に広がる雄大な太平洋と白い灯台、青い空のコントラストがきれいでした。
 海沿いを走りながら第二エイドステーションを目指し、第二エイドステーションでは牡蠣、檜扇貝やあおさの味噌汁を楽しんでいただきました。
お天気にも恵まれ、風光明媚な伊勢志摩国立公園の景色とグルメを楽しんでいただく事ができました。
20kmコースでは、今年初の試みとして「コスプレライド」を実施し、コスプレ衣装で大会を盛り上げて下さいました。
 来年も皆様に楽しんでいただけるよう、参加者の皆様から頂戴したお声をもとに来年の企画に入らせていただきます。
 また、準備や当日にたくさんのボランティアの皆様にもご協力を賜りました。
寒い中作業していただき誠にありがとうございました。
その他、準備にご協力いただきました皆様、協賛にご賛同いただきました企業の皆様、本当にありがとうございました。
CF1 CF2 CF3 CF4 CF5