SnapCrab_NoName_2014-9-22_11-16-10_No-00

今年、トライアスロン大会も開催された、志摩市 大矢浜海水浴場にて「アクアスロン教室」が開催されました。

トライアスロンが「水泳」「自転車」「マラソン」を続けて行う競技に対し、 アクアスロンとは「水泳」と「マラソン」を続けて行う競技です。

気持よく晴れた秋晴れの中、小学3年生から大人まで多くの方が参加して下さいました。

最初にオリエンテーションとして、参加者の簡単な自己紹介を行い、和気あいあいとした雰囲気の中教室がスタートしました。

まずはウォーミングアップ。 ランニングの動きづくりを交えて体を温めた後、参加者それぞれの泳力に合わせて、海を往復しながら 泳ぎ方等体の使い方を「あすたまトライアスロンスクール」の指導員の皆様より指導して頂きました。 最後には、全員実践形式でアクアスロン体験を行いました。

この教室は、参加者の健康増進、児童・青少年の健全育成、地域の活性化をはじめ、三重国体でのトライアスロン競技の認知を高め、志摩市からも出場選手を輩出する事を目的に開催されました。 また、このようなスポーツイベントを企画・開催したり、スポーツ合宿等を誘致することで、市外県外から多くの方に志摩市を訪れて頂き、活性化に繋げていけるよう今後も活動してまいります。

教室開催に際し、ご尽力頂きました関係者の皆様、そしてご参加、応援してくださった皆様、ありがとうございました!