__

 

7月6日(日)に志摩市浜島町大矢浜海水浴場の特設会場にて、伊勢志摩・里海トライアスロン大会が開催されました。

 

県内外から580名もの選手が浜島町に集結し、大迫力のレースとなりました。          心配されたお天気もレース中は全く降らず、選手にとっては絶好のトライアスロン日和となりました。

10:00に水泳競技からスタートしましたが、いっせいに海に飛び込む姿には、その迫力に大歓声があがりました!水泳競技中は、地元浜島の浜島中学校のブラスバンド部の皆様が音楽で盛り上げて下さいました。

バイク競技はそのスピードを間近で見る事ができ、 改めてトライアスロンの迫力、魅力を感じました!

沿道にもたくさんの方が応援に駆けつけてくださり、 初めてトライアスロンを観た、という方も 「すごい迫力で、トライアスロンってこんなにワクワクするんですね!」 と、興奮ぎみに話して下さる方が多かったです。

同時に大矢浜海水浴場特設ステージにて開催された「トライアスロン観戦祭り」では、地元志摩のフードブースやご当地グルメブース、そして音楽のライブ・ショーなどお楽しみが盛りだくさんでした。競技終了後はレースにも参加してくださった吉本芸人さんのトークショーも開催され大盛り上がりでした。

 

今回の大会では志摩市をはじめ、市外県外からも計200名を超えるボランティアの皆様にご協力いただけました。皆様に支えられ無事に大会を開催する事ができました。

選手の皆様からも「ボランティアの皆様の献身的な協力に感動した!」というお声を頂戴しております。ボランティアスタッフの皆様、本当にありがとうございます。

 

今回の大会開催にあたり、ご協力を頂きました、皆様、企業様、団体様、そして協賛にご賛同いただけました皆様、志摩市民の皆様、

この場を借りましてお礼申し上げます。

伊勢志摩・里海トライアスロン大会は今後も開催が予定されております。また来年も皆様と一緒に感動を分かち合えますことを楽しみにしております!!