コラム第3回

志摩スポーツコミッションの設立趣意書に、
「スポーツには 人を育む力 があります。

スポーツには 人を繋げる力 があります。」

 

というフレーズがあります。
これは、スポーツが与えてくれる心理的効果ですが、
この話になると長〜〜く、深〜〜く なりそうなので、後回しにしまして…

「 まちづくりには欠かせない、政治的・経済的効果にスポーツがどう影響するか? 」

これは、スポーツ文化の担い手である私達 住民全員が知っておかなければならない事だと思います。

まず、政治的効果としては
私達がオリンピックやワールドカップなどで、日本人選手やチームを無条件で一生懸命応援する様に、

国民の絆を、いとも簡単に統合出来る働きがある事は
皆様もよくご存知のはず。

この志摩市から、優秀な選手やチームが生まれるという事は、市民の統合に貢献する という優れた政治的機能を果たすという、豊かな可能性を持っています。

FC伊勢志摩がJリーグ昇格を目指し、今年から活動されていますが、
サッカーを通じて夢と感動を創出し、まちづくりに貢献しようと頑張ってみえるこのチームを
私達はサポーターとしてしっかり支えて行くという自覚を持つ事が、
Jリーグ昇格という夢の実現へと繋がるはずです。

さぁ!みんなでFC伊勢志摩を応援していきましょう!!

そしてもう一つ
政治的の責任で解決しなければならない課題があります。

それはまた次回、お楽しみに!♪